1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 陸自車両衝突し軽油流出 横浜の市道

陸自車両衝突し軽油流出 横浜の市道

社会 | 神奈川新聞 | 2015年9月3日(木) 03:00

事故を起こした陸上自衛隊の大型トラック=2日午後0時半ごろ、横浜市戸塚区東俣野町
事故を起こした陸上自衛隊の大型トラック=2日午後0時半ごろ、横浜市戸塚区東俣野町

 2日午前9時15分ごろ、横浜市戸塚区東俣野町の市道で、陸上自衛隊座間駐屯地所属のトラックがガードレールにぶつかり、破損した燃料タンクから軽油約100リットルが流出した。けが人はなかった。陸自が漏れた油の回収を進めた。

 戸塚署によると、現場は幅員約6メートルで片側1車線の緩やかな右カーブ。対向車とすれ違う際、トラックがハンドル操作を誤ったという。

 駐屯地によると、トラックは第4施設群の隊員11人を東富士演習場(静岡県御殿場市)に移送していた。第4施設群長の武隈康一1等陸佐は「地域住民と関係機関に迷惑をかけ申し訳なく思う。原因究明と再発防止に努める」とコメントした。

交通事故に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング