1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 子どもの貧困把握へ 市町村と支援策検討 県が実態調査

子どもの貧困把握へ 市町村と支援策検討 県が実態調査

社会 | 神奈川新聞 | 2015年8月23日(日) 03:00

食料援助を求めフードバンクかわさきに寄せられたメール
食料援助を求めフードバンクかわさきに寄せられたメール

 国内で子どもの貧困が深刻化している問題をめぐり、県が対策に乗り出すための実態調査を始めた。家計の事情や学力低下で進学や就職が不利となり、貧困から抜け出せない「負の連鎖」に陥る傾向がある貧困問題。県は、特に生活が厳しいとされる母子世帯を対象とするアンケートを実施し、市町村やNPOと連携して具体的な支援策の検討を進める。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

子どもの貧困に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング