1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 結婚式衣装でプレゼンター 川崎競馬協賛レース

結婚式衣装でプレゼンター 川崎競馬協賛レース

社会 | 神奈川新聞 | 2015年5月13日(水) 03:00

協賛レースを制したサンセットバラッドと記念撮影する平出さん夫妻=川崎競馬場
協賛レースを制したサンセットバラッドと記念撮影する平出さん夫妻=川崎競馬場

 川崎競馬場(川崎市川崎区富士見)で11日に開催されたスパーキングナイター初日の第6レースで、新婚夫妻による個人協賛レース「マスター独身貴族引退記念」が実施された。2人は競走馬に声援を送りながら「永遠(とわ)の愛」を誓った。

 「こんなのがあるから、やってみよう」「いいんじゃない」。そんな乗りで協賛したのは、弁理士で競馬予想サイト「予想屋マスター」を運営する平出心さん(37)と、妻で看護師の優衣さん(26)=ともに東京都港区。前日に都内で結婚式を挙げたばかりだ。

 2人はその時と同じタキシードとウエディングドレス姿。コース脇でレースを観戦し、勝利騎手らへのプレゼンターも務めた。個人協賛レースは2006年度から実施されているが、同競馬場によると「ドレス姿は初めて」という。

 平出さんは「馬券にレース名が出て、記念撮影もできた」、優衣さんも「非日常的な体験ができて楽しめた。ドレスは何回着てもいい」と笑顔を見せた。

 同日の第9レースでは、在日米海軍司令部(横須賀市)が初めて協賛した「米海軍友好親善杯」も実施された。

川崎競馬に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング