1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 国際指名手配、米国籍の男を傷害容疑で逮捕

国際指名手配、米国籍の男を傷害容疑で逮捕

社会 | 神奈川新聞 | 2015年2月20日(金) 03:00

横須賀署は18日、傷害の疑いで、横須賀市津久井3丁目、米国籍で職業不詳の男(33)を逮捕した。同署によると、米・ニューヨーク州出身の同容疑者は、国際刑事警察機構(ICPO)に強姦(ごうかん)容疑などで国際指名手配されていた。

逮捕容疑は1月12日午後11時35分ごろ、横須賀市汐入町の京急線汐入駅で、青森県むつ市の国家公務員男性(29)と米海軍横須賀基地所属の米海軍男性(21)の顔や頭を殴るなどして骨折させ、それぞれ4週間と8週間の重傷を負わせた、としている。

同署によると、公務員男性が同駅ホームに降りる際に突然殴り、止めに入った米海軍男性もホームに連れ出して投げ飛ばした。駅構内の防犯カメラの映像や現場に残された携帯電話などから、同容疑者が浮上。3人に面識はなかった。

同署の調べに対し、同容疑者は一部否認している。アパートで1人暮らしをしているとみられ、同署は入国の経緯なども調べる。

【神奈川新聞】

米海軍横須賀基地に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング