1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 無免許針治療 容疑の女逮捕

無免許針治療 容疑の女逮捕

社会 | 神奈川新聞 | 2015年1月14日(水) 03:00

無免許で針治療を行ったとして、座間署は13日、あん摩マッサージ指圧師法違反の疑いで、座間市相武台3丁目、自称はり師の女(63)を逮捕した。

逮捕容疑は、2013年9月3日から14年8月29日にかけ、自宅で、市内に住む男性(63)ら5人に29回にわたり、無免許ではり治療をした、としている。

同署によると、同容疑者は1998年ごろから、自宅で、許可を得ずに鍼(しん)灸(きゅう)院を開業。2008年9月に同容疑などで逮捕され、罰金50万円の略式命令を受けたが、その後営業を再開していた。

昨年5月ごろ、患者の家族が「母親が以前、摘発された鍼灸院に通っていて、出血した」と同署に相談していた。

【神奈川新聞】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング