1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 憧れの人気者が勢ぞろい 横浜人形の家で玩具など200体展示

憧れの人気者が勢ぞろい 横浜人形の家で玩具など200体展示

社会 | 神奈川新聞 | 2014年12月28日(日) 03:00

セーラームーンの人形を見てほほ笑む猪野さん親子 =横浜市中区
セーラームーンの人形を見てほほ笑む猪野さん親子 =横浜市中区

ウルトラマンやゴジラ、プリキュアなど、昭和から平成までのおもちゃの人形などを集めた「あこがれのヒーロー&ヒロイン展」が、横浜市中区山下町の横浜人形の家で開かれている。年末年始に懐かしのおもちゃを家族で楽しんでもらいたいと同館が企画し、子ども連れの来場者らを魅了している。1月18日まで。

ブリキでできた1960年代製の鉄腕アトムや、ビニール類などでできた90年代製のセーラームーンの人形など計約200体を展示。人形などは、約3万5千点の玩具をコレクションする博物館「おもちゃのまちバンダイミュージアム」(栃木県)から同館が借り受けた。

都内から親子3人で同館を訪れていた主婦(45)は「娘が持っていたおもちゃと、自分が見ていたアニメの人形が一緒に展示されていて新鮮だった」と、笑顔で話していた。

29日~1月1日は休館。問い合わせは、横浜人形の家電話045(671)9361。

【神奈川新聞】

ウルトラマンに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング