1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「絶対捕まえます!」詐欺防止にも一役 松田署のオリジナルカレンダー好評

「絶対捕まえます!」詐欺防止にも一役 松田署のオリジナルカレンダー好評

社会 | 神奈川新聞 | 2014年12月26日(金) 03:00

ダイヤモンド富士と松田署の現庁舎をあしらった1~2月のページとオリジナルカレンダーの表紙
ダイヤモンド富士と松田署の現庁舎をあしらった1~2月のページとオリジナルカレンダーの表紙

来年度から新庁舎建設が始まる松田署(山口康博署長)の作った2015年版オリジナルカレンダーが、「使いやすく、安心感が生まれる」と好評だ。

カレンダーは2カ月めくりの書き込みタイプで、A3判を二つ折りにした縦型。上部に写真、下部に日付を配し、初めてオリジナル制作した14年版の通年用1枚ポスター仕様から、バージョンアップした。

各ページに「振り込めはサギ」「電話でお金はサギ」などのメッセージと、「大切な命を護るために」「絶対捕まえます!」などの標語が書かれている。

写真は庁舎から望む富士山や事故現場の鑑識活動、遭難者救助のヘリコプター、雪山を歩く山岳救助隊などで、交通安全フェアでの和やかな交流場面もある。

3~4月では、1933(昭和8)年に旧松田署(現小田原市消防本部足柄消防署松田分署)玄関前で撮った署員の写真と、現庁舎前で撮った新旧の写真を対比させた。

1500部作り、管内の交番や駐在所などに掲げ、地域の防犯団体などに配布。費用は松田地区警察官友の会と署員が負担した。企画の中心となった川島義幸調査官は、「電話機のそばに掲げて、振り込め詐欺防止にも役立てば」と話す。

【神奈川新聞】

こちらもおすすめ

振り込め詐欺に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング