1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. FB活用の集客法伝授 鎌倉青色申告会が20日にセミナー

FB活用の集客法伝授 鎌倉青色申告会が20日にセミナー

社会 | 神奈川新聞 | 2014年11月10日(月) 03:00

20日のフェイスブックセミナーに向けて打ち合わせする石井さん(左)と山ノ井さん=ひがし幼稚園
20日のフェイスブックセミナーに向けて打ち合わせする石井さん(左)と山ノ井さん=ひがし幼稚園

鎌倉、逗子、葉山を所管する鎌倉青色申告会の青年部会が20日、交流サイト「フェイスブック(FB)」を活用した集客方法などを伝授するセミナーを開催する。すでに活用を進めている申告会会員2人がパネリストを務め、個人事業主同士の交流も深める。

登壇するのは、ひがし幼稚園(鎌倉市大船)の園長石井秀卓さんと、飲食店「魚男(フィッシュマン)」(同)のオーナー秋山純さん。

石井さんは2012年2月、幼稚園のホームページ(HP)とは別にFBページを立ち上げた。入園案内や教育の特色といった公式の情報をHPに集約する一方、FBページには連日、園での子どもたちの様子を写真付きで掲載する。「伝えたい相手を考えながら使い分ける」と石井さん。

秋山さんも、FBページの注目度を上げる手法や、客とのコミュニケーション術などを紹介する。

セミナーは好評だった10月の開催に続き2回目。司会は会員でウェブコンサルタントの山ノ井敏文さんが務める。同青年部会の日裏悠介さんは「それぞれの集客や地域活性化につなげ、個人事業主同士の交流を深めたい」と話している。

定員30人。非会員は参加費500円。名刺交換会もある。問い合わせは、同会電話0467(25)5409。

【神奈川新聞】

地域活性化に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング