1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横須賀・夫婦死亡 殺人容疑で次男逮捕

横須賀・夫婦死亡 殺人容疑で次男逮捕

社会 | 神奈川新聞 | 2014年10月21日(火) 03:00

横須賀市津久井3丁目の住宅で19日、自営業男性(60)と妻(61)が死亡しているのが見つかった事件で、県警捜査1課と浦賀署は20日、殺人の疑いで、同居する次男で無職の男(36)を逮捕した。

逮捕容疑は、15日ごろから翌16日ごろまでの間、自宅で、自営業男性の首や妻の胸などを複数回刃物で刺すなどして殺害した、としている。同課によると、同容疑者は「15日夜、台所にあった包丁で両親を刺し殺した」と供述、容疑を認めている。

同課によると、同容疑者は両親との3人暮らし。県警の調べに「なぜ殺したのか、自分でも分からない」とも供述。妻が2~3カ月前に「(同容疑者のことで)相談したいことがある」と横浜市内に住む長男(39)に連絡していることから、県警は家族間のトラブルが発端とみて詳しい動機や経緯を調べている。

同容疑者は18日午後、自ら119番通報して横須賀市内の病院に搬送され、翌19日午前に長男が遺体を発見した際は不在だった。夫妻の遺体には複数の刺し傷があり、県警は近く司法解剖して死因を特定する。

【神奈川新聞】

遺体に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング