1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 台風接近に備え出港 三浦で漁船転覆 船長不明

台風接近に備え出港 三浦で漁船転覆 船長不明

社会 | 神奈川新聞 | 2014年7月9日(水) 03:00

7日午後8時20分ごろ、みうら漁業協同組合宮川支所から「漁船が漁に出たまま港に戻らず、連絡も取れない」と第3管区海上保安本部運用司令センターに118番通報があった。

横須賀海上保安部が付近海域などを捜索した結果、8日午前4時半ごろ、三浦市の宮川湾の防波堤に転覆した状態で漂着している漁船を発見した。

同保安部によると、漁船は同支所所属。男性船長(65)が台風8号の接近に備え、たこつぼを回収するために、7日午後4時ごろに1人で出港したという。

男性船長は行方不明で、保安部は巡視艇やヘリコプターなどを出動させ、引き続き捜索している。

【神奈川新聞】

行方不明に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング