1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 郵便局で強盗…でも交番の隣 局員と警察OBが連携し容疑者逮捕

郵便局で強盗…でも交番の隣 局員と警察OBが連携し容疑者逮捕

社会 | 神奈川新聞 | 2014年6月5日(木) 03:00

伊勢原署員らが捜査する伊勢原東大竹郵便局。すぐ隣には交番がある=午後0時10分ごろ、伊勢原市東大竹
伊勢原署員らが捜査する伊勢原東大竹郵便局。すぐ隣には交番がある=午後0時10分ごろ、伊勢原市東大竹

郵便局に刃物を持って押し入ったとして伊勢原署は4日、強盗致傷の疑いで自称伊勢原市桜台2丁目、無職の男(67)を逮捕した。

逮捕容疑は同日午前10時40分ごろ、同市東大竹の東大竹郵便局に押し入り、局員に刃物を突き付けて「強盗だ、金を出せ」などと脅し、現金を奪おうとした、としている。同容疑者は現金を奪わずに逃走。約3時間半後に身柄を確保された。

男性局員1人が同容疑者を取り押さえようとした際、刃物が手のひらに当たって軽傷を負った。

同郵便局は交番の隣にあり、待機していた警察OBの相談員が急行。逃走した同容疑者を局員2人とともに追跡し、一時は追い付いてもみ合いになった。同容疑者は車に乗って逃げたが、局内に常備してある防犯用カラーボールの塗料が付着し、車のナンバーも控えられていた。

【神奈川新聞】

桜に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング