1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 酒気帯びで事故、海自が1等海曹を停職処分

酒気帯びで事故、海自が1等海曹を停職処分

社会 | 神奈川新聞 | 2014年4月18日(金) 03:00

海上自衛隊横須賀地方総監部は17日、横須賀基地業務隊所属の男性1等海曹(44)を停職20日の懲戒処分にした、と発表した。

同総監部によると、男性は昨年7月11日午前3時50分ごろ、横須賀市汐入町3丁目の市道で、酒を飲んだ状態でミニバイクを運転して転倒、民家の門扉を一部破損させる事故を起こした。

横須賀署に道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで摘発された。同市内の飲食店で焼酎の水割りを12杯飲んでいたといい、「自分では大丈夫だと思って運転した」と話しているという。

【神奈川新聞】

懲戒処分に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング