1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【速報】STAP論文問題 小保方氏、研究の正当性を強調

【速報】STAP論文問題 小保方氏、研究の正当性を強調

社会 | 神奈川新聞 | 2014年4月9日(水) 13:42

STAP論文で小保方晴子氏は問題発覚後、初めて記者会見し「STAP現象は何度も確認された真実」と研究の正当性を強調し、捏造、改ざんがあり不正と認定した理研の調査委の最終報告に反論した。一方、今回のような騒ぎとなったことに謝罪した。

【共同通信】

改ざんに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング