1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 集団的自衛権イラストで早分かり、弁護士ら冊子作成

集団的自衛権イラストで早分かり、弁護士ら冊子作成

社会 | 神奈川新聞 | 2014年3月16日(日) 12:00

イラストで集団的自衛権を解説したリーフレットを手にする黒沢さん(左)と事務局長の早田由布子さん
イラストで集団的自衛権を解説したリーフレットを手にする黒沢さん(左)と事務局長の早田由布子さん

カラフルなイラストで集団的自衛権について解説したリーフレットを、全国の若手弁護士たちが作成した。安倍政権が憲法の解釈変更によって行使容認を目指す中、正しい知識を基に若い世代にこそ考えてもらいたいと、気軽に手に取ってもらえるよう工夫した。

「2分で分かる!集団的自衛権 ほぼAtoZ」と銘打ったリーフレットはA4判の両面カラー。憲法学者の浦田一郎・明治大教授が監修し、集団的自衛権に関する政府見解や首相の発言、Q&Aをかわいらしい漫画とともに載せた。

集団的自衛権は、同盟国が攻撃された場合、自国が攻撃されていなくても、反撃できる権利のこと。

Q&Aはよく質問される5問を厳選。北朝鮮から攻撃された場合、「集団的自衛権が行使できなきゃ何もできないんでしょう?」に対し、「日本が直接攻撃された場合には集団的自衛権なんて関係のない話」と反論。自国に対する武力攻撃を実力で阻止する「個別的自衛権」の問題だとした。これまでに集団的自衛権が行使された事例や、憲法9条との関係についても話し言葉で解説した。

作成した「明日の自由を守る若手弁護士の会」は弁護士登録から15年以内の約300人が集う。共同代表の黒沢いつきさん(33)は「個人の尊重が踏みにじられ、戦争できる国を目指す自民党の改憲草案を読んで居ても立ってもいられなかった」と、自民党が政権に返り咲いた2012年末に結成を呼び掛けた。

2月末に完成後、1週間で3万5千部の注文が入るほど好評で、カフェや美容院などにも置かれているという。黒沢さんは「未来を担う20~40代、政治に関心がない人にこそ読んで考えてほしい」と話す。リーフレットは1部15円で販売。ファクス=03(3357)5742=か同会のホームページ(www.asuno-jiyuu.com)で注文を受け付ける。問い合わせは、東京法律事務所の小池さん電話03(3355)0611。

【神奈川新聞】

集団的自衛権に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング