1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 鎌倉の海岸でクルーザー疾走 遊泳者らの目前、3管捜査

動画
鎌倉の海岸でクルーザー疾走 遊泳者らの目前、3管捜査

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月21日(金) 19:31


 第3管区海上保安本部(横浜)は21日までに、鎌倉市の由比ケ浜で遊泳客らがいる中でクルーザーを航行したとして、船長を厳重指導した。事故につながりかねない危険行為とみて、県迷惑行為防止条例違反(水浴場等における危険行為)の疑いで捜査している。

 3管によると、クルーザーは16日、サーファーや遊泳客らのすぐ近くの波打ち際を疾走し、複数回往復した。通報を受けて湘南海上保安署員が、クルーザーに立ち入り検査を実施。船長に事情を聴いたところ事実を認めたため、厳重指導したという。


由比ケ浜の海岸で遊泳客の近くを航行するクルーザー=16日、鎌倉市(長嶋竜弘鎌倉市議が投稿したツイッター動画より)
由比ケ浜の海岸で遊泳客の近くを航行するクルーザー=16日、鎌倉市(長嶋竜弘鎌倉市議が投稿したツイッター動画より)

 由比ケ浜は今年、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため海水浴場は開設されていない。例年であれば遊泳区域となるエリアはクルーザーなどの進入が禁止されており、3管は遊泳者が巻き込まれる事故につながりかねない危険な行為とみて捜査に着手した。

 クルーザーが波打ち際を行き来する様子はツイッターに投稿され、危険行為を批判する声が相次いでいた。

由比ケ浜に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング