1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ベトナム人技能実習生の相談窓口に悲鳴続々 暴言「帰れ」

新型コロナ
ベトナム人技能実習生の相談窓口に悲鳴続々 暴言「帰れ」

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月21日(金) 10:30

ベトナム人シスター(手前)が受けた相談に同席する弁護士らが打開策など助言する電話相談会=20日、東京都千代田区
ベトナム人シスター(手前)が受けた相談に同席する弁護士らが打開策など助言する電話相談会=20日、東京都千代田区

 日本で働く外国人技能実習生からの「SOS」が相次いでいる。新型コロナウイルス感染拡大のあおりで働き口や収入が減り、生活苦に陥っているケースが続出。ベトナム人向けの相談窓口には約3カ月で130件超の「悲鳴」が寄せられ、運営メンバーは「技能実習生がさらされていた問題がコロナでさらに悪化し、あぶり出された」と公的支援の拡充を求めている。

 「助けてください」─。

 7月、南足柄市の建設会社で働く20代のベトナム人男性が震える声で訴えた。技能実習生として6月に来日し、わずか1週間で社長から暴力と暴言を浴びせられる日々が始まった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング