1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. TikTok、川崎市も非公開 「安全性に懸念」

TikTok、川崎市も非公開 「安全性に懸念」

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月12日(水) 05:00

川崎市役所
川崎市役所

 若者に人気の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の安全性への懸念が高まっている問題で、川崎市は11日、公式アカウントを9日から非公開にした、と発表した。市民から不安の声が複数寄せられたためという。

 市は4月に公式アカウントを開設し、市の魅力や取り組みを発信するために、これまでに動画6本を投稿した。アカウントは市が独自に運営しており、ティックトックの運営会社と連携協定などは結んでいない。

 市の担当者は非公開について「安全性の懸念が拭えないため」と説明。「今後の運営は政府の動向を見極めて判断する」とした。

動画に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング