1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 住居侵入容疑の米兵を不起訴処分/横浜地検横須賀支部

住居侵入容疑の米兵を不起訴処分/横浜地検横須賀支部

社会 | 神奈川新聞 | 2014年1月20日(月) 23:04

横浜地検横須賀支部は20日までに、住居侵入容疑で逮捕されていた在日米海軍横須賀基地のミサイル駆逐艦ジョン・S・マケイン所属の男性上級兵曹長(40)を不起訴処分とした。処分理由は明らかにしていない。

上級兵曹長は14日午前1時35分ごろ、横須賀市内の男性方の住宅敷地内に無断で侵入した疑いで浦賀署に現行犯逮捕された。庭の物置内で寝ていた上級兵曹長は同署の調べに対し、「酒に酔っていて、どこを歩いていたか分からなかった。寒さをしのぐため、物置に入った」と話していた。

【】

米海軍横須賀基地に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング