1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 9日県内、新規感染81人 4日ぶり100人割れ

新型コロナ
9日県内、新規感染81人 4日ぶり100人割れ

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月9日(日) 21:56

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、神奈川県内で9日、新たに10~80代の男女81人の感染が明らかになった。4日ぶりに1日当たりの感染者数が100人を下回った。


「国が統一的対応を」 全国知事会ウェブ会議で黒岩知事

 川崎市では、1日の感染者数としては最多となる男女26人の感染が確認された。7日に研修医の感染が確認された市立井田病院で30代男性研修医の陽性が判明。6日に警察官の感染が確認された県警高速隊で30代男性警察官の陽性も分かった。

 横浜市では、クラスター(感染者集団)が起きた横浜労災病院で40代女性看護師と20代女性看護師の2人の感染が判明。同病院の感染者は計9人となった。

 横須賀市では、7日に女性看護助手の感染が確認された市立うわまち病院の看護師4人と入院患者2人の感染が確認された。同病院は院内感染が起きたとみている。

 クラスターが発生している逗子市の介護福祉施設勤務で7日に陽性が判明した職員の同居家族である50代女性の感染も判明した。

横浜DeNAスタッフや消防署職員も

 横浜DeNAベイスターズは9日、横浜スタジアムに隣接する球団運営施設の飲食店スタッフが新型コロナウイルスに感染したと発表した。選手やスタッフとの接触はなく、チーム活動に支障はないという。

 横浜市は同日、市消防局保土ケ谷消防署に所属する東京都内在住の20代職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。7日まで勤務していたが内勤職員で、市民との接触はないという。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング