1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 教科書採択、県立中等校前期2校で9種目を変更 県教委

教科書採択、県立中等校前期2校で9種目を変更 県教委

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月8日(土) 11:40

県立中等教育学校前期課程の教科書採択が行われた県教育委員会の8月定例会=県庁
県立中等教育学校前期課程の教科書採択が行われた県教育委員会の8月定例会=県庁

 神奈川県教育委員会は7日、8月定例会を開き、県立中等教育学校前期課程で2021年度に使用する教科書について、平塚、相模原の2校で計9種目を変更する形で採択した。

 両校とも採択手続き要領に基づき、専門委員会を設けて教科書を選定した。社会の公民的分野は、平塚が日本文教出版から東京書籍に、相模原は日本文教出版から帝国書院に変更。一方、歴史的分野は両校とも現行の日本文教出版を継続した。

 このほか、県立特別支援学校で使用する教科書の採択も行われた。

教科書に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング