1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 三浦でアパート土台や道路脇斜面が崩落 雨影響か

三浦でアパート土台や道路脇斜面が崩落 雨影響か

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月3日(月) 18:45

アパートの土台などが崩れた現場=3日、三浦市栄町
アパートの土台などが崩れた現場=3日、三浦市栄町

 三浦市内で7月31日から8月2日にかけて、土砂などの崩落が相次いだ。

 市によると、7月31日午後4時ごろ、同市栄町でアパートの土台部分の一部が崩れ、ブロック塀が倒れるなどしたと情報提供があった。確認したところ、隣接する2階建て住宅の外壁などを損傷していたという。

 8月2日午前8時ごろには、同市南下浦町松輪で斜面から土砂約30立方メートルが崩れたと連絡があった。

 市は「いずれも原因は不明」としつつ、雨の影響もあるとみている。けが人はなかった。


斜面が崩落した現場=3日、三浦市南下浦町松輪
斜面が崩落した現場=3日、三浦市南下浦町松輪

こちらもおすすめ

土砂崩れに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング