1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. コロナで困窮するひとり親家庭に食品を宅配 横浜市社協

新型コロナ
コロナで困窮するひとり親家庭に食品を宅配 横浜市社協

社会 | 神奈川新聞 | 2020年8月2日(日) 05:00

ひとり親家庭に配られる食料が入った段ボール箱(横浜市社会福祉協議会提供)
ひとり親家庭に配られる食料が入った段ボール箱(横浜市社会福祉協議会提供)

 新型コロナウイルスの影響で困窮するひとり親家庭をサポートしようと、横浜市社会福祉協議会(市ボランティアセンター)は、食料品を無償提供する活動を始めた。「ヨコ寄付のヨコ食ギフト」と銘打ち、市民の寄付金で購入した食品などを7月29日から宅配。担当者は「食事に困るひとり親家庭が少なくない。支援が必要な人たちに届けたい」と話している。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング