1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 職員自殺 県が和解へ軟化 「遺族と認識隔たりない」

職員自殺 県が和解へ軟化 「遺族と認識隔たりない」

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月31日(金) 05:00

黒岩祐治知事(資料写真) 神奈川県の職員だった男性=当時(37)=が長時間労働やパワハラを理由に自殺したとされる問題で、黒岩祐治知事は30日の定例会見で、遺族が県に約1億円の損害賠償を求めた訴訟を巡り、「裁判所から示唆があれば和解に向けたテーブルに着くことは当然」と述べた。県は訴訟…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

自殺に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング