1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ブラック企業被害から救え 8日、弁護団が無料電話相談/神奈川

ブラック企業被害から救え 8日、弁護団が無料電話相談/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2013年10月7日(月) 22:26

神奈川労働弁護団(会長・鵜飼良昭弁護士)は8日、労働者に過酷な労働を強いる「ブラック企業」による被害救済の無料電話相談会を実施する。

社会問題となっている「ブラック企業」被害に対する全国一斉相談の一環。当日は同弁護団の弁護士16人が電話を受け付け、訴訟や労災申請などの手助けにつなげるほか、事例の収集や対策の研究に役立てる。

これまでも労働問題に対する無料の電話相談を実施してきたが、「ブラック企業」被害に特化したのは初めて。同弁護団によると、残業代の未払いのほか、退職希望者には損害賠償を請求するよう脅し、退社させないようにするなどの被害があるという。

担当者は「『ブラック企業』という言葉は認識されてきたが、組織の中にいると被害に気づきにくい。若くて体力があり、安い賃金で働く労働者として使い捨てられる前に、声を上げてほしい」と呼び掛けている。

午後1時から同8時まで。相談料無料で通話料金は相談者が負担。番号は電話045(651)6441。

【】

ブラック企業に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング