1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 授業支援アプリを無償提供 横浜市教委と開発会社が協定

授業支援アプリを無償提供 横浜市教委と開発会社が協定

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月26日(日) 05:00

協定書を手にする鯉渕教育長(右)とLoiLoの杉山代表取締役CEO=横浜市役所 児童生徒に学習用端末を1人1台ずつ整備する国の「GIGAスクール構想」の実現に向け、横浜市教育委員会は20日、クラウドサービスの開発などを手掛ける「LoiLo」(同市中区)と連携協定を結んだ。同社が端末…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

教育に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング