1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 逗子・男性刺殺容疑、組幹部ら3人逮捕/神奈川

逗子・男性刺殺容疑、組幹部ら3人逮捕/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2013年9月25日(水) 23:32

逗子市新宿1丁目の逗子海岸近くの地下道で7月、男性2人が死傷した事件で、県警暴力団対策課と逗子署などは25日、殺人の疑いで、いずれも千葉県松戸市、指定暴力団住吉会系幹部吉田将豪(30)、同幹部幸良政光(28)、弟で同組員、幸良栄作(22)の3容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、共謀し、7月14日午後8時20分ごろ、逗子市新宿1丁目の地下道で、横須賀市に住む指定暴力団稲川会系組員の男性(30)の胸などを刃物のようなもので刺して殺害した、としている。同課によると、幸良栄作容疑者は「3人でやったことに間違いない」と容疑を認め、ほかの2人は否認している。

同課によると、当時、3人は男性と別々のグループで逗子海水浴場に遊びに来ていた。男性と面識はなく、県警は当日何らかのトラブルがあったとみて詳しい動機や経緯を調べる。現場付近の防犯カメラや目撃者の証言などから浮上した。この事件で、政光容疑者も腹などを刺され、重傷を負った。

【】

暴力団に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング