1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 神奈川、新たに48人感染 21人が感染経路不明

新型コロナ
神奈川、新たに48人感染 21人が感染経路不明

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月17日(金) 05:00

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で16日、新たに男女48人の感染が明らかになった。48人の年代別内訳は、10歳未満~60代が45人、横浜市の3人は非公表。48人のうち21人が感染経路不明という。


7月16日現在の神奈川県内市町村別感染者数

 横浜、川崎、相模原、平塚市で判明した感染者のうち計7人は、クラスター(感染者集団)が起きた東京都新宿区の劇場関連。観客のほか、川崎市に住む20代の出演者男性も含まれていた。横浜市は都の依頼などを受け、同舞台の関係者30人を検査しているという。

 横浜市では、市内のホストクラブ従業員の感染も確認された。利用客の陽性判明を踏まえ、従業員と客計22人を検査した。

 川崎市によると、10歳未満の男児は、保育士が感染し休園中の保育園(同市中原区)に通っていた。同区に住む20代の女子専門学校生は、6日から13日まで同区の認可保育園で実習を受けていた。同園は当面、臨時休園するという。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング