1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 養護支援分野つなぐ 横浜で活動「はまねっと」

養護支援分野つなぐ 横浜で活動「はまねっと」

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月13日(月) 18:52

児童施設や公的機関など 多彩なメンバー


活動について話す梛橋さん(右から2人目)ら「はまねっと」の中心メンバー=2月、横浜市中区
活動について話す梛橋さん(右から2人目)ら「はまねっと」の中心メンバー=2月、横浜市中区

 児童養護施設などの社会的養護で育った若者らに関心を持つ人たちをつなぐ「はまねっと」が、横浜市内で活動している。メンバーは施設や公的機関の職員らに加え、企業や専門学校の関係者など多彩。つながりが生まれにくい分野のネットワークづくりに特化し、「出会いの場」としての役割を目指している。

 はまねっとが発足したのは2017年。発起人で児童養護施設・聖母愛児園の梛橋(なぎはし)雄一さん(39)が運営していた自主勉強会の活動から、「ここで生まれた横のつながりで何かできないか」という思いで始めた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

児童養護施設に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング