1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜で12人感染 経路不明は3人 区別発生状況も公表

新型コロナ
横浜で12人感染 経路不明は3人 区別発生状況も公表

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月10日(金) 19:36

横浜市役所
横浜市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、横浜市は10日、未就学児から60代までの男女12人の感染が新たに判明した、と発表した。無症状3人、軽症9人で、うち3人の感染経路が不明という。

 特集・記事とグラフ 新型コロナ、神奈川の感染状況

 市によると、未就学児は無症状。市が8日に感染を公表した、叔父の10代男性と接触した。

 市内の高校に通う10代女性は、市が既に公表した感染者の濃厚接触者。高校は10日、休校となった。

 会社経営の60代男性、ともに20代の男女は東京都が感染を確認した知人と会食した。40代女性と20代男性は都内の職場の同僚が感染した。

 経路不明なのは、都内で勤務する保育士の20代女性、会社員の40代男性、無職の50代男性。

 市が10日までに発表した患者の区別発生状況は次の通り(毎週金曜日に更新)。

 ▽鶴見区=44人▽神奈川区=32人▽西区=17人▽中区=47人▽南区=28人▽港南区=28人▽保土ケ谷区=33人▽旭区=68人▽磯子区=23人▽金沢区=30人▽港北区=48人▽緑区=30人▽青葉区=54人▽都筑区=26人▽戸塚区=33人▽栄区=5人▽泉区=31人▽瀬谷区=50人▽市外=57人

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング