1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 原発避難生徒いじめ 「教育の放棄」横浜市第三者委認定

原発避難生徒いじめ 「教育の放棄」横浜市第三者委認定

社会 | 神奈川新聞 | 2016年11月10日(木) 02:00

横浜市庁舎
横浜市庁舎

 横浜市教育委員会は9日、東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した現在中学1年の男子生徒(13)について、いじめ防止対策推進法に基づく調査の結果、小学校時代に転入した市立小で同級生によるいじめがあったと市教委の第三者委員会が認定し、市教委や学校の対応を「教育の放棄」などと批判する報告書を答申したことを明らかにした。

 市教委によると、

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

いじめに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング