1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 税務署長らを直撃 「中学生の質問箱」 16日からラジオ放送

税務署長らを直撃 「中学生の質問箱」 16日からラジオ放送

社会 | 神奈川新聞 | 2018年12月11日(火) 11:05

神奈川歯科大の櫻井孝学長(右)に質問した、市立野比中2年の玉田さくらさん(FMブルー湘南提供)
神奈川歯科大の櫻井孝学長(右)に質問した、市立野比中2年の玉田さくらさん(FMブルー湘南提供)

 地域ラジオ放送局「FMブルー湘南」(横須賀市大滝町)で16日から、市内の中学生が社会人に仕事のやりがいなどを聞く恒例番組「中学生の質問箱」の21シーズン目が放送される。今シーズンも全5回で、市立野比中学校(同市野比)の1~2年生の生徒5人が出演。横須賀税務署長や神奈川歯科大学長らを直撃した。

 同番組は中学生に社会への関心を持ってもらおうと、2013年12月にスタート。これまでに市立中学校20校の生徒が市内で活躍する社会人100人にインタビューし、100回記念には同市の上地克明市長に話を聞いた。

 野比中の生徒が今回質問をぶつけたのは、同税務署の奥山信明署長(16日放送)、横須賀署の石川和人警備課長(23日)、横須賀海上保安部の三好伸彦交通課長(1月6日)、長井海の手公園「ソレイユの丘」の安井聡子さん(同13日)、同大の櫻井孝学長(同20日)の5人。仕事の内容や働きがい、目指したきっかけなどを聞いた。

 放送時間は各回とも午後3時半~4時。

長井海の手公園ソレイユの丘に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング