1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 大黒で不正改造車取り締まり「安心できるPAに」県警など

大黒で不正改造車取り締まり「安心できるPAに」県警など

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月7日(火) 12:28

車両を検査する関東運輸局神奈川運輸支局の検査官=横浜市鶴見区の大黒パーキングエリア
車両を検査する関東運輸局神奈川運輸支局の検査官=横浜市鶴見区の大黒パーキングエリア

 神奈川県警高速隊や関東運輸局神奈川運輸支局などはこのほど、横浜市鶴見区の首都高速大黒線の大黒パーキングエリア(PA)で、不正改造車両を合同で取り締まった。

 同支局検査官らが、同PAに駐車していた車両を検査。保安基準に適合していないとして、18台に道路運送車両法に基づく整備命令を出した。マフラー(消音器)の取り外しや灯火色の変更、車体外へのタイヤのはみ出しなどがあった。

 同隊によると、同PAではエンジン騒音などの迷惑行為が後を絶たず、宗広中隊長は「安心して高速道路のPAを利用できるよう、関係機関と協力して必要な取り締まりを行っていく」と話した。

大黒ふ頭に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング