1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 児童虐待防止へ LINEで無料相談

児童虐待防止へ LINEで無料相談

社会 | 神奈川新聞 | 2020年7月1日(水) 05:00

児童虐待防止のLINE相談のイメージ(画像は参考)
児童虐待防止のLINE相談のイメージ(画像は参考)

 横須賀市が、7月1日から無料通信アプリ「LINE(ライン)」で児童虐待防止のための無料相談を実施する。県と横浜、川崎、相模原各市と合同で行うもので、虐待の早期発見・対応に加え、LINEを使うことで若い世代の相談が増えることも狙いにする。

 県が開設しているID「かながわ子ども家庭110番相談」を活用。合同実施は2021年度に開始予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大による休校などで子どもが相談できなかったり、虐待の発見が遅れたりする恐れがあるため、予定を前倒しした。

 臨床心理士など専門知識を持つ担当者が対応し、横須賀市に相談内容が報告される。危険性がある場合は市児童相談所が調査などを行う。

 市こども家庭支援課は「虐待を受けている子どもが自宅で電話相談をすることは難しいが、LINEなら家族に分からないように利用できる。若年層の相談が増えれば」と話す。

 「かながわ子ども家庭110番相談」と友だちになり、相談者の属性や居住市町村などの質問に答えると利用できる。相談時間は月~土曜日の午前9時から午後8時まで。

いじめに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング