1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 海岸の安全確保 意見書案を可決 鎌倉、逗子両市議会

新型コロナ
海岸の安全確保 意見書案を可決 鎌倉、逗子両市議会

社会 | 神奈川新聞 | 2020年6月25日(木) 10:31

日光浴や散歩を楽しむ人の姿が見られた逗子海岸=5月2日、逗子市内
日光浴や散歩を楽しむ人の姿が見られた逗子海岸=5月2日、逗子市内

 鎌倉、逗子の両市議会は24日、海岸管理者の県に、今夏の海岸の安全確保を求める意見書案を可決した。

 鎌倉市議会は「遊泳監視業務や警備体制は県が先頭に立ち安全確保を図るべき」と指摘。市で予定する安全確保策に触れ「地元自治体への財政支援などを強く求める」としている。

 逗子市議会は「安全確保を図るべき県が地元自治体任せにしている」と主張。「県の責任で県内海岸の安全や警備体制の予算を確保し、地元自治体への財政支援を強く要望する」としている。

逗子海岸に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング