1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. アマゾンを小田原市が表彰 緊急対策基金に100万円寄付

アマゾンを小田原市が表彰 緊急対策基金に100万円寄付

社会 | 神奈川新聞 | 2020年6月12日(金) 05:00

守屋市長(右)から感謝状を受け取る島谷統括本部長=小田原市役所
守屋市長(右)から感謝状を受け取る島谷統括本部長=小田原市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、小田原市は10日、市が創設した緊急対策基金へ100万円を寄付したアマゾンジャパンと同社の物流拠点・小田原フルフィルメントセンター(FC)に感謝状を贈った。

 ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)確保のため、皿に載せた感謝状を守屋輝彦市長から受け取った同社FC事業部の島谷恒平統括本部長は「地域に根差したFCを目指しており、小田原に何かできないか考えていた。寄付を医療従事者のために生かしてほしい」と要望した。

 同社によると、同市扇町にある小田原FCは国内十数カ所のFCの中でも最大規模。3、4月に従業員2人のコロナ感染が判明したが、現在は対策を確立、徹底しているという。

こちらもおすすめ

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング