1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「安全な海岸」を要望 三浦地区海水浴場対策協議会

新型コロナ
「安全な海岸」を要望 三浦地区海水浴場対策協議会

社会 | 神奈川新聞 | 2020年6月9日(火) 05:00

海水浴客でにぎわう三浦海岸海水浴場=一昨年夏の様子
海水浴客でにぎわう三浦海岸海水浴場=一昨年夏の様子

 三浦市内にある海水浴場5カ所の今夏の開設が中止されたことを受け、三浦地区海水浴場対策協議会は8日、安全安心な海岸の維持を吉田英男市長らに要望した。両者は、新型コロナウイルス感染拡大やごみ放置による環境悪化、水難事故増加など、開設中止で生じ得る課題を共有。市側は「行政で責任を持って取り組んでいくしかない。県ときちんと対応していく」と応じた。

 市は6月末までに防犯や環境保護などの観点から必要な注意事項を整理し、市民や観光客らに呼び掛けるという。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング