1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横田滋さん死去 北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父

横田滋さん死去 北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父

社会 | 神奈川新聞 | 2020年6月5日(金) 20:11

北朝鮮の特別調査委員会設置から間もなく1年となるのを前に、心境を語る横田滋さん(右)早紀江さん夫妻=2015年6月、川崎市内
北朝鮮の特別調査委員会設置から間もなく1年となるのを前に、心境を語る横田滋さん(右)早紀江さん夫妻=2015年6月、川崎市内

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの父、横田滋さんが5日午後2時57分、老衰のため死去した。87歳。自宅は川崎市。

 めぐみさん=失踪当時(13)=は中学1年だった1977年11月15日、新潟市の自宅近くで下校途中に消息を絶った。失踪から約20年間は事件か事故かも不明だったが、97年に拉致疑惑が浮上。滋さんは同年に結成された拉致被害者家族会の初代代表に就任し、妻の早紀江さん(84)と救出活動の先頭に立ち続けてきた。

 横田滋さんの死去を受け、早紀江さんは息子の拓也さん、哲也さんと連名で、「主人と2人で頑張ってきましたが、主人はめぐみに会えることなく力尽き、今は気持ちの整理がつかない状態です」とのコメントを発表した。


北朝鮮による再調査の矛盾点を指摘する家族会の横田滋代表と妻の早紀江さん=2004年12月9日、東京都港区
北朝鮮による再調査の矛盾点を指摘する家族会の横田滋代表と妻の早紀江さん=2004年12月9日、東京都港区

北朝鮮への経済制裁発動を求め座り込みを行う横田滋さん(中央右)と早紀江さん(中央左)ら=2005年6月24日、首相官邸近くの衆院第二議員会館前
北朝鮮への経済制裁発動を求め座り込みを行う横田滋さん(中央右)と早紀江さん(中央左)ら=2005年6月24日、首相官邸近くの衆院第二議員会館前

写真展の会場を訪れ、記者会見する横田滋さん(左から2人目)と早紀江さん=2006年4月4日、横浜高島屋
写真展の会場を訪れ、記者会見する横田滋さん(左から2人目)と早紀江さん=2006年4月4日、横浜高島屋

結成から10年間続けた家族会代表を退く意向を表明した横田滋さん(写真左)と妻の早紀江さん=2007年3月23日、川崎市川崎区
結成から10年間続けた家族会代表を退く意向を表明した横田滋さん(写真左)と妻の早紀江さん=2007年3月23日、川崎市川崎区

県民集会で拉致問題の全面解決に向けて講演する横田滋さんと早紀江さん=2009年3月28日、横浜市中区
県民集会で拉致問題の全面解決に向けて講演する横田滋さんと早紀江さん=2009年3月28日、横浜市中区

写真展に来場し、拉致問題の早期解決を訴えた横田滋さん、早紀江さん夫妻=2009年11月20日、横浜市中区
写真展に来場し、拉致問題の早期解決を訴えた横田滋さん、早紀江さん夫妻=2009年11月20日、横浜市中区

拉致問題解決へ切実な思いを語る横田滋さん(右)と早紀江さん=川崎市川崎区(2010年1月1日付本紙掲載)
拉致問題解決へ切実な思いを語る横田滋さん(右)と早紀江さん=川崎市川崎区(2010年1月1日付本紙掲載)

議員有志組織「拉致問題地方議会全国協議会」の幹事会に出席した横田滋さん、早紀江さん夫妻(手前の2人)=2010年10月26日、東京都千代田区の都道府県会館
議員有志組織「拉致問題地方議会全国協議会」の幹事会に出席した横田滋さん、早紀江さん夫妻(手前の2人)=2010年10月26日、東京都千代田区の都道府県会館

拉致の可能性がある失踪者の再調査を求める要望書を提出後、質問に答える横田滋さん(左から2人目)ら=2012年6月15日、横浜市中区の県警本部前
拉致の可能性がある失踪者の再調査を求める要望書を提出後、質問に答える横田滋さん(左から2人目)ら=2012年6月15日、横浜市中区の県警本部前

取材に応じる横田めぐみさんの父滋さん=2014年7月3日、川崎市川崎区
取材に応じる横田めぐみさんの父滋さん=2014年7月3日、川崎市川崎区

拉致問題に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング