1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「雇用調整助成金相談室」の設置期間を延長 県社労士会

新型コロナ
「雇用調整助成金相談室」の設置期間を延長 県社労士会

社会 | 神奈川新聞 | 2020年6月3日(水) 19:34

「雇用調整助成金相談室」の電話対応の様子
「雇用調整助成金相談室」の電話対応の様子

 県社会保険労務士会は、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言および休業要請などの影響を受けて15日に開設した「雇用調整助成金相談室」の設置期間を6月30日まで延長することを決めた。助成金制度や申請手続きに伴う相談が増えたことに対応した。

 同室では、労務管理など専門性の高い相談に同会会員が電話で対応している。越石能章広報渉外部長は「手続きをするにも専門性が要求されるなど、企業側の心配や不安も大きい。そうした負担の解消に少しでもつながれば」と話している。

 相談は無料。受け付けは平日午前10時~午後4時。専用ダイヤル電話050(6861)2223。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング