1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 学校再開前の君へ「一人で悩まず相談を」 県教委

新型コロナ
学校再開前の君へ「一人で悩まず相談を」 県教委

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月30日(土) 05:00

神奈川県庁
神奈川県庁

 長期休校している学校の再開を控え県教育委員会は29日、生徒へのメッセージを県立学校と県内全市町村教委に出した。「一人で悩みを抱え込まずに、相談して」との例文を示し、各校の校長や担任らから伝えてもらう。

 メッセージは、3月から休校が続き勉強や進路、部活動、友達、家族のことなどで「いろいろ不安に思うのは当然」と記述。一人で悩みを抱え込まずに、周囲の大人に相談するよう呼び掛けている。

 さらに先生の思いとして「皆さんの不安な気持ちに寄り添いたい、支えになりたいと心から思っています。通常の学校生活ができるようになるまで、焦らずに、そして共に歩んでいきましょう」と例示した。

 県教委はこれまで夏・春休み、大型連休明けに「いのちを大切にするメッセージ」を出している。学校再開では、さまざまな変化の中でストレスがたまり体や心に負担がかかることもあるとして、文部科学省の文書と合わせ通知した。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング