1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小田原、鎌倉、海老名で各1人感染確認 1人死亡報告も

新型コロナ
小田原、鎌倉、海老名で各1人感染確認 1人死亡報告も

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月24日(日) 17:44

神奈川県庁
神奈川県庁

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、県は24日、県所管域で新たに男女3人の感染が確認されたと発表した。うち感染経路不明者は1人。また、感染者1人が23日に死亡したことを明らかにした。

 特集 新型コロナ、神奈川の感染拡大

 県によると、小田原市の80代無職女性は、20日に公表された高台病院(開成町)勤務の50代介護職男性の同居家族。鎌倉市の自由業の30代女性は22日に公表された30代男性会社員の同居家族という。海老名市の70代無職男性の感染経路は不明。いずれも軽症または無症状という。

 一方、死亡例については、遺族と連絡が取れておらず、年代や性別などは了承を得た上で正式に公表するとしている。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング