1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. やまゆり園事件追悼式中止へ 県、新型コロナ拡大受け

やまゆり園事件追悼式中止へ 県、新型コロナ拡大受け

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月21日(木) 05:00

相模原市緑区の県立障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が殺害された事件から3年を前に開かれた、県主催の追悼式=2019年7月22日、相模原市南区
相模原市緑区の県立障害者施設「津久井やまゆり園」で19人が殺害された事件から3年を前に開かれた、県主催の追悼式=2019年7月22日、相模原市南区

 相模原市緑区の県立知的障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者ら45人が殺傷された事件の追悼式について、県が新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止する方向で最終調整していることが20日、複数の関係者への取材で分かった。遺族らに方針を伝え、月内にも正式決定する。

やまゆり園に虐待の疑い、長期の身体拘束も 第三者委報告

 追悼式は県と相模原市、園を運営する社会福祉法人「かながわ共同会」が主催し、毎年7月に相模女子大学グリーンホール(同市南区)で開催。遺族や園職員ら700人前後が参列している。

 今年は事件の裁判が終結して初めての追悼式。新型コロナ感染拡大を受け、多数の参列は感染リスクがあるとして開催は難しいとの意見が主催者間で上がり、中止する方向で調整してきた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

相模原障害者施設殺傷に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング