1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小田原市立病院で新たに看護師1人感染

新型コロナ
小田原市立病院で新たに看護師1人感染

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月20日(水) 16:58

小田原市立病院
小田原市立病院

 小田原市立病院で発生した新型コロナウイルスの院内感染を巡り、市は20日、新たに40代女性看護師1人の感染が確認されたと発表した。

 市によると、同看護師は12~16日に感染者が確認された7階西病棟に勤務。9日から発熱で休んでいたが、18日にせきの症状も出てきたためPCR検査をしたところ、陽性と判明した。最終勤務日は7日で、後日陽性が判明した複数の感染者の看護に当たっていたという。

 同病棟勤務の看護師の感染は4人目で、市は20日に残りの看護師22人のPCR検査を行った。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング