1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 長引く休校、広がる「学びの格差」 IT環境、家計が左右

新型コロナ
長引く休校、広がる「学びの格差」 IT環境、家計が左右

社会 | 共同通信 | 2020年5月17日(日) 19:24

 新型コロナウイルス感染拡大で長期化した小中高校などの休校は、緊急事態宣言が解除された地域を中心に再開へ向けた動きが進む。子どもが学校に通えない期間は2カ月超に及んだが、代替策として浮上したオンライン学習は、家計の状況により利用機会が左右された。経済的に豊かな家庭の子どもは元々成績が良い傾向があり、専門家は長期休校でさらに学力格差が広がると懸念する。


不安

 「授業について行けるだろうか」。3月2日から休校が続く東京都中野区に住む高校2年の男子生徒(16)は、学校再開後の不安を吐露する。

 家にはパソコンやタブレット端末はなく、オンライン学習はできなかった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング