1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 釣り客途絶えず… 花暮岸壁と市道が立ち入り禁止に 三浦

新型コロナ
釣り客途絶えず… 花暮岸壁と市道が立ち入り禁止に 三浦

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月12日(火) 19:35

ゴールデンウイーク中、釣り客の姿が見られた花暮岸壁=2日午前11時40分ごろ、三浦市内
ゴールデンウイーク中、釣り客の姿が見られた花暮岸壁=2日午前11時40分ごろ、三浦市内

 三浦市三崎の花暮岸壁が今月から立ち入り禁止となっている。4月やゴールデンウイーク(GW)前半に途絶えなかった釣り客対策として、今月末までは継続される見通し。

 県は当初、市などと協議し新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、同岸壁への立ち入り自粛を求める貼り紙を掲示。しかし釣り客は減らず、他地域ナンバーの車両などが路上駐車した。

 同所で連日、40~50人が大きな間隔を空けずに釣りをする姿が確認されたため、県などは今月3日から「立入禁止」と掲示し、同岸壁に通じる市道も通行禁止とした。以降は同岸壁で釣り客の姿は確認されていないという。

 7日以降も同岸壁への立ち入りは平日・週末とも引き続き禁止とし、市民の生活道路でもある市道の通行禁止は週末のみ継続する。市は「当面は継続し、状況を見ながら今後の対応を検討する」としている。

外出自粛に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング