1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 新たに6人陽性、1人死亡 小田原市立病院で院内感染

新型コロナ
新たに6人陽性、1人死亡 小田原市立病院で院内感染

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月3日(日) 17:30

小田原市立病院
小田原市立病院

 小田原市立病院で発生した院内感染を巡り、同市は3日、新たに6人の感染が確認されたと発表した。うち肺がんで入院していた70代の女性患者1人が死亡した。同病院の感染者は計14人で、死者は初めて。

 特集 新型コロナ、神奈川の感染拡大

 市によると、6人のうち5人は20~40代の男女の看護師で、いずれもこれまでに感染者が確認された病棟に勤務。死亡した女性患者は、既に感染が確認されている患者と同部屋だった。死亡と感染の因果関係は不明という。

 1、2日に同じ病棟に勤務する職員と入院患者計22人にPCR検査を実施して判明。検査は続いており、今後も感染者が増える可能性がある。

 市は院内感染は同病棟のみで限定的だとして、他の8病棟での入院患者受け入れは継続。7日からの外来診療は通常通り行う考えだが、一部診療科で縮小となる可能性があるという。

新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング