1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 台風で通行止めの「南本牧はま道路」、7日から通行再開

台風で通行止めの「南本牧はま道路」、7日から通行再開

社会 | 神奈川新聞 | 2020年5月3日(日) 05:00

台風15号で被災し、通行止めが続いていた「南本牧はま道路」=2019年9月、横浜市中区
台風15号で被災し、通行止めが続いていた「南本牧はま道路」=2019年9月、横浜市中区

 国土交通省関東地方整備局は1日、昨年9月の台風15号で被害を受け通行止めが続いていた横浜港「南本牧はま道路」(横浜市中区)について、7日午前11時から通行を再開すると発表した。

 同道路は、南本牧ふ頭と首都高速湾岸線を結ぶ全長2・5キロの臨港道路。同省によると、強風で押し流された貨物船が海上に架かる橋(長さ約610メートル)に衝突。橋桁などが大きく損傷し、約8カ月間にわたり通行止めが続いていた。

 復旧工事は損傷していた橋桁をクレーン船で取り換えるなどの作業を進め、4月末に終了した。事業費は35億4千万円で国直轄事業で行われた。

横浜港に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング