1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 車づくりの技でフェースシールド 日産車体1200個寄贈

新型コロナ
車づくりの技でフェースシールド 日産車体1200個寄贈

社会 | 神奈川新聞 | 2020年4月28日(火) 05:00

日産車体が〝生産〟したフェースシールド
日産車体が〝生産〟したフェースシールド

 新型コロナウイルス感染拡大で医療現場の物資不足が深刻化する中、日産車体(本社・平塚市)が医療用フェースシールド約1200個を地元の平塚市民病院など県内の感染症指定医療機関に寄贈した。工場内にある自動車製造用設備を駆使し、デスクワークの社員も動員して手作業の“大量生産”を実現。医療分野は専門外だが、ものづくりの経験を生かしてコロナ禍に立ち向かう最前線を支える。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング