1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 新たに看護師2人の感染確認 大和市立病院、計5人に

新型コロナ
新たに看護師2人の感染確認 大和市立病院、計5人に

社会 | 神奈川新聞 | 2020年4月23日(木) 16:48

 大和市立病院は23日、新たに20代の女性看護師2人の新型コロナウイルスの感染が確認された、と発表した。病院での感染確認者は計5人になった。病院はクラスタ-(感染者集団)の発生も院内感染も否定している。

 1人は脳神経外科、脳神経内科、整形外科が入る7階東病棟、もう1人は循環器内科、呼吸器内科のある6階南病棟にそれぞれ勤務。7階東病棟では、勤務する30代の男性看護師の感染も判明している。

 6階南病棟について、病院は入院患者と職員を検査する予定。また22日から新規入院患者の受け入れを休止した。一方、30代の男性整形外科医の感染確認後、休止していた外来診療を23日から再開した。


大和市立病院
大和市立病院

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング