1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 大和市立病院で医師、横須賀・市民病院では看護師が感染

新型コロナ
大和市立病院で医師、横須賀・市民病院では看護師が感染

社会 | 神奈川新聞 | 2020年4月16日(木) 23:00

大和市立病院
大和市立病院

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、横須賀市立市民病院と大和市立病院で16日までに、いずれも30代男性の看護師や医師の感染が確認された。

 横須賀市立市民病院は、感染患者を受け入れている感染症病棟に11日まで勤務していた看護師で、12日に発熱し、14日に検査を受けた。

 大和市立病院は整形外科に勤務する医師。8日の外来診療中に発熱し、自宅で療養していた。病院は16日から同科の外来診療を中止するとともに、同科の医師と患者20人を検査する予定。一方、一時入院していた女性の感染が確認された産科・婦人科の入る4階東病棟は、来週にも新規受け入れを再開する見通し。


新型肺炎に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング