1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【速報】「県内は大雨の峠越える」 気象台が見解

【速報】「県内は大雨の峠越える」 気象台が見解

社会 | 神奈川新聞 | 2018年7月7日(土) 10:43

 横浜地方気象台は7日朝、大雨に関する気象情報を更新し、「神奈川県内では大雨の峠を越え、激しい雨が降る恐れはなくなった」との状況認識を明らかにした。県西部の一部地域に発表されていた大雨警報や洪水警報は既に解除されている。

 降り始めからの総雨量は、7日午前5時の時点で山北町で290.0ミリ、箱根町で208.5ミリ。7日の天気はおおむね曇りの見込みで、日中の最高気温は横浜で28度、小田原では29度と予想している。

大雨警報に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング